活動報告

活動報告

第5回郡山健康マージャン大会

令和元年9月16日(月・祝) 敬老の日に郡山中央公民館において敬老の日記念市長賞争奪「第5回郡山健康マージャン大会」が催されました。
参加者64名・16卓で渡邉実行委員長挨拶のあとスタートの合図で競技が開始されました。
競技方式はNPO法人健康麻将全国会ルールに準拠し、半荘4回戦の総合得点で競いました。
大会は和やかの中、皆さん市長賞をめざして競いました。
今回は、男性陣が奮起し当クラブの男性会員が優勝しました。
遠藤保健福祉部長が表彰式に来られ優勝者に賞状および賞品を授与されました。
今大会は、来年3月に東京で行なわれる文部科学省後援の第4回全日本健康麻将選手権大会の福島県予選会を兼ねて行なわれましたので、上位の方4名が参加します。東京での活躍が期待されます。

〇 大会案内板

〇 受付の様子

〇 競技会場の様子

〇 星役員 開会のことば

〇 大会実行委員長 渡辺会長 挨拶

〇 皆さん熱心に聞いています。

〇 競技開始 各卓の様子

〇 テレビ放送局KFBが競技の様子を撮影に来ました。
夕方のニュース番組で放映されました。

〇 会長がインタビューを受けています。
健康マージャンは若さを保つのに最適です。楽しみながら脳トレを行ない、会話を楽しみながら社交性を高められます。
この高齢化社会に健康マージャンを広め、皆さんが老後を生き生きと楽しく過ごされることを願っています。

〇 表彰式 飛び賞

〇 女性優勝

〇 女性第2位

〇 女性第3位

〇 大会最高齢者挨拶(小荒井さん90才)
毎回この大会に参加しています。なかなか優勝は難しいですが、お迎えが来るまで30年ありますので、これからも健康マージャンを楽しんで優勝を目指します。

〇 第3位表彰

〇 第2位表彰(一般の方で、即日入会しました、皆さんよろしくお願いします。)

〇 遠藤保健福祉部長挨拶
皆さんが楽しく和気あいあいとしている姿を見て健康的で明るく毎日を過ごされていると感じました。これからも楽しく健康的な毎日を過ごしてください。

〇 優勝者表彰

〇 優勝者、遠藤保健福祉部長と記念撮影

〇 白河雀健クラブの代表挨拶
  白河クラブと郡山クラブは毎年交流会を開いています。これからも健康マージャンを通じて交流を深めていきたいと思います。

〇 実行委員長総括
  今年も盛会裡に終えたことを感謝致します。
  これからも健康マージャンを広めていき、皆さんが楽しく生き生きした毎日を過ごせるよう努力していきたいと思います。よろしくお願いします。

〇 遠藤保健福祉部長挨拶
  このような会に市長代理として賞状をお渡ししたことを光栄に思います。
  郡山市も高齢化社会に入っています。皆さんが健康マージャンを通じて元気に明るく過ごし、健康で長生きされることを祈念いたします。

 
皆さんお疲れさまでした!!
 

〇 成績表

 

〇 大会の様子が福島民報新聞9月24日付に掲載されました。